2019年入社新卒レポート – 立川店 村木 彩(むらき あや)さん

〇立川歴5年です

 東京都立川市は都下の大都市です。私は高校生の頃から立川に来ているので『立川歴』は5年になります。立川市といえば数多くの商業施設があり、立川駅の駅ビルとして毎日大勢の方が足を運ぶ「ルミネ立川」に「グランデュオ立川」、立川駅北口にはデパートである「伊勢丹」、「高島屋」があります。近隣の多摩都市モノレール高松駅・立飛駅には「IKEA立川」、「ららぽーと立川立飛」がそれぞれ立川を代表する商業施設です。学生時代の私は立川に来る理由として「学校に通う」「友達と遊ぶ」の2点が主な理由でした。それが現在では仕事のために来ています。配属されて1ヶ月経ち、最初の私は誰が見ても緊張した姿だったと思います。しかし店長をはじめ、先輩社員の方々に暖かく歓迎してもらいとても嬉しかったです。社会人になった現在は違う意識を持ち立川に通っています。

〇学生時代との決定的な違い

 自分の中のキーワードとして常に頭にある事は「地域を知ろうと思いながら街を歩く」。学生時代との決定的な違いとして、学生の頃は商業施設に行ければ何でも良かったのでわざわざ地名を覚えようとは思いませんでした。現在は町の地名を見れば大まかにどの辺りかイメージを持つことが出来るようになりこれは学生時代と同じ思考で動いていたら覚える事は出来ませんでした。

街を知る事は自分の為でもあり、お客様の為でもあると思います。遠方からいらっしゃるお客様にも自信をもって地域を説明出来るようになる事、お部屋を探すだけでなく私から提案する事で「住まいを通して人を幸せにする」というミッションも達成出来ると思います。店舗で店長や先輩方から学ぶ事はとても多く、私が間違った事をすると真剣に話をして注意も受けたりしますがしっかりフォローもしてくださる信頼できる店長です。先輩社員の方々は何度も気遣っていただき適格なアドバイスを貰えたり頼れる方が多く常に助けてもらっています。

私はこの一年間で会社だけでなく地域のことを知り、立川市出身ではなくても自信を持って立川を紹介したり、立川に住んでいる方々以上に情報通になってご飯が美味しいお店、評判の良いお店を発信していきたいです。


村木 彩(むらき あや)さん
2019年入社
大原簿記公務員医療福祉保育専門学校卒業
立川店 ハウジングアドバイザー

  • Share
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

オススメの記事

2020/06/24

【お知らせ】PRコラムページ開設

2020/06/18

【お知らせ】2021年卒業 新卒採用の募集について

2020/05/01

新型コロナウイルスへの対応について