RECRUIT採用情報

初任給
ハウジングアドバイザー(月給):A地域:213,590(短大卒)~220,010円(大卒)+歩合給
B地域:201,140(短大卒)~207,160円(大卒)+歩合給
カスタマーサービススタッフ(月給):A地域:180,420(短大卒)~185,840円(大卒)+時間外手当
B地域:169,900(短大卒)~174,990円(大卒)+時間外手当
地域
A地域:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、京都府、大阪府
B地域:茨城県、栃木県、群馬県、岐阜県、静岡県、三重県、香川県、福岡県
諸手当
通勤手当(上限:40,000円)、資格手当(宅建手当:20,000円)、住宅手当
賞与
年2回(6月・12月)
年間休日
110日定休日+他ローテーション休日/夏季休暇/年末年始休暇/上場記念日
勤務時間
9:40~18:40(実労働8時間)
勤務地
181店舗(関東127店舗、東海42店舗、近畿5店舗、四国1店舗、九州3店舗、沖縄3店舗)
各種保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険等
福利厚生
奨学金支援制度、社員持株会、退職金、社員旅行、宿泊費用補助金、予防接種補助、産休育休制度、福利厚生倶楽部(宿泊・レジャー施設の割引、育児・介護関連サービス等々)
地域限定制度(任意)
通勤時間が現居住地より1時間30分以内に限定する制度希望すると、給与から1万円減額となり管理職になれません(制度の変更は年1回)

FAQよくある質問

選考のプロセスについて教えてください。
ハウスコム株式会社では、基本的に次のフローで選考を行っています。
配属、勤務地について教えてください。
店舗は通勤可能な店舗のうち、店舗状況、適正などを判断の上、決定いたします。
店舗の一覧
入社後の研修について教えてください。
入社後は1ヶ月半の研修が行われ、座学、ロールプレイングを通して社会人としてのマナーから業務について学ぶことができます。配属後は店長や先輩社員からOJTを通じて実践的に研修を行います。日頃の業務においても店長やエリアマネージャー(推進管理職)がバックアップするため、常に相談者のいる環境となっています。
ハウジングアドバイザー、カスタマーサービススタッフの違いを教えてください。
  • ハウジングアドバイザー…お客様の要望を聞き取り、最適なお部屋を探してご提案するのが主な業務となります。
  • カスタマーサービススタッフ…ハウジングアドバイザーのサポート、お客様の対応、重要事項説明、契約進行などが主な業務となります。
入社後の転勤はありますか?
転居を伴う転勤は基本的にありません。※但し、一部地域を除く
不動産仲介営業の仕事で、やりがいを感じるのはどんなことですか?
多様な価値観に寄り添い、お客様と一緒に最適な「住まい」を見つける為に「住まい」に関わる様々な提案を行う日々の業務は、とてもやりがいのある仕事です。
選考で重視されるのはどんなところですか?
新卒採用では、その人に自然と備わっているユニークな部分を見させて頂ければと思います。また、ひとりひとりの「個の可能性」を大切にしていきたいと考えています。与えられて行うのではなく、ハウスコムという器を存分に活用して自分のやりたい事を社内でチャレンジできるような人を求めています。
営業職以外の別の職務にチャレンジすることは可能ですか?
営業からカスタマーサービススタッフへ、逆にカスタマーサービススタッフから営業への職種変更は、過去に実績があります。また、資格取得などを活かして本社で専門的な職種へのチャレンジをしている社員もいます。必ず約束できるものではありませんが、状況に応じて検討しております。
福利厚生にはどのようなものがありますか?
各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、育児支援制度、保育手当、奨学金支援制度、住宅手当、宿泊費用補助金制度、退職金制度、従業員持株会制度、福利厚生倶楽部 などがあります。 福利厚生倶楽部では映画の割引を受けられたり、別宿泊費用補助金制度といって旅行の宿泊先の領収書があれば6千円までの補助を受けられるというユニークなものもあります。
産休や育休は取得できますか?復職はできますか?
現在多くの方が産休、育休を取得しており、申請者は増加傾向にあります。また、産休、育休の取得後、早期復職を支援する保育手当ての支給(最大4万円)を導入するなど、女性が継続してキャリアを築くことを応援する仕組み作りを会社全体で積極的に行っています。復職後は居住地を配慮の上勤務地が決定され、本人の希望によっては短時間勤務正社員として働くことが可能です。
女性が活躍できる環境ですか?
2018年現在在籍する社員のうち、女性社員は3割以上を占めています。この数年で女性社員の割合は急速に増加しています。ハウスコムでは、女性にとって結婚や出産は大きなライフイベントであると考え、生活環境が変化しても自分らしく働き続けることができる制度を用意しています。また女性の管理職も多数在籍しており性別に分け隔てなく活躍しています。